患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会

私たちは

患者中心の医療とは何かを学び、考え、「全てのサービスは患者のために」を実践したいと願ってます。

そのため、私たちは、平成25年4月から勉強会「IKUYAKUゼミ」を毎月開催し患者中心の医療を学んできました。

参加メンバーの増加と共に、勉強会から一歩出た活動の幅を広めようという願いと必要性が生じてきました。

私たちは「すべてのサービスは患者のために」に資する実践的な活動をするため、NPOを立ち上げました。

NPOの名称は
患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会
 -"Japan Partners for Patient-Centric Care- JPPaC
です。

Infomation

■ 学ぶ会について

JPPaCでは、月1回勉強会「患者中心の医療を学ぶ会」を開催しています。
主なテーマは、患者中心の医療やコミュニティケアなどです。また3月にはシンポジウム12月には「生きる喜び歌う喜びクリスマスコンサート」などの予定をしています。
各イベントでは、ネットワーキングの時間も設けています。
ご関心のあるテーマに是非後参加下さい。どなたでも参加できます。


お申し込みはこちらから  セミナー申込み
イベントの詳細は「お知らせ(Facebook)」をご確認下さい。

9 Jan 2018 | Posted by: JPPaC |


JPPaCの声

JPPaCからのお知らせ