患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会

私たちは

患者中心の医療とは何かを学び、考え、「全てのサービスは患者のために」を実践したいと願ってます。

そのため、私たちは、平成25年4月から勉強会「IKUYAKUゼミ」を毎月開催し患者中心の医療を学んできました。

参加メンバーの増加と共に、勉強会から一歩出た活動の幅を広めようという願いと必要性が生じてきました。

私たちは「すべてのサービスは患者のために」に資する実践的な活動をするため、NPOを立ち上げました。

NPOの名称は
患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会
 -"Japan Partners for Patient-Centric Care- JPPaC
です。

Infomation

■ 学ぶ会について

学ぶ会はNPO会員に参加せず、学ぶ会の会員として気になる話題のみに都度参加費にて参加が可能です。
渋谷会場または文京会場にて実施しています。

詳細はJPPaCからのお知らせ(Facebook)をご確認ください。


お申し込みはこちらから  セミナー申込み

23th May 2016 | Posted by: JPPaC |

クリスマスコンサートのお知らせ

■ 学ぶ会&クリスマスコンサート

12月の学ぶ会では、肺高血圧症とたたかいながら、声楽家として活躍する重藤啓子(しげとうけいこ)さんをお迎えします。
難病と診断された重藤さんが自分の人生を生きるため、自身とどう向き合い、主治医や周囲の人々とどう協働してきたのか、
その経験から見えてきたことをお話いただく予定です。
そして、今回は特別企画としてクリスマスコンサートも開催します。
重藤さんの独唱(withスペシャルゲスト)とJPPaC有志を中心に結成された合唱団が登場します。
病気や障がいに向き合うすべての人と共に、生きる喜び、歌う喜びを!
皆さまお誘い合わせの上、ぜひお越しください。
 JPPaC 12月特別企画 学ぶ会&クリスマスコンサート♪(PDF)

■ クラウドファンディング に挑戦中!

今回のコンサート開催に向けて、「ジャパンギビング」というクラウドファンディングサイトで寄付を募集しています。
会場費や練習にかかる経費をカバーするため、目標額20万円に向けて皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。
 病気や障がいに向き合う全ての人と、歌う喜びを!コンサート支援募集&合唱団募集♪(JapanGiving)

1 Nov 2016 | Posted by: JPPaC |


JPPaCの声

JPPaCからのお知らせ